よくあるご質問

開園時間について

Q:保育園の開園時間を教えてください。

A:土日祝日も含め7:30 ~ 20:30の13時間開園です。
(休園日は日祝、12月31日~1月3日となります)

月極保育について

Q:月極保育料の計算方法について教えて下さい。

A:当園の月極保育は月間のご利用時間を160時間とした基本契約をしていただき、160時間を越えた分を延長保育料として頂戴しています。お正月、夏季あるいはゴールデンウィークなど、休日によって実際の月間保育時間はかなり変動します。1日の保育時間をとっても、お仕事の都合などで実際は安定していないものです。月極保育であろうと、最初から確定した時間を契約するのではなく、保護者のご都合に合わせて柔軟に変更できるシステムにするため、上記のような保育料計算としています。

Q:延長保育は可能ですか?

A:当園は、(例/月〜金 8:00 〜 19:00)のようなご契約ではなく、月160時間と極めてシンプルな契約です。従いまして、160時間を越えた分は全て延長保育となります。開園時間内であれば、何時間でも、土曜日や日曜日でも延長保育で対応させていただきます。また延長保育にかかる「割増分」は一切いただいておりません。

一時保育について

Q:突然の一時保育でも利用できますか?

A:十分な保育環境を維持するためにも、一時保育であっても、前月の25日までにご予約いただいております。予約は2日迄まで可能ですが、定員や職員配置の状況によってはお断りする場合もございますので、予めご了承下さい。

保育内容について

Q:英語の授業はどのように行うのですか?

A:英語は園児の成長に合わせて、歌や絵本などの教材を利用して行っています。英語への取組みは、アンジェリカ保育園の保育ビジョンである4つの心のうち、「感じる心」を育むことを目的としています。授業形式の他、話しかけや戸外遊びなど、日常の中で異文化に触れるよう工夫しています。

Q:保育カリキュラムは個々に対応してもらえるのですか?

A:発育状況の差が大きい乳幼児期には、画一的なカリキュラムではお子さまの成長に合った保育はできないと考えます。当園では1人1人の発育状態や個性あるいは保護者のご要望等をお聞きしながら、園児毎に個々対応しています。

Q:園庭がないのですが、戸外遊びはするのですか?

A:子どもは外遊びが大好きですし、遊んだ後は食欲も増し、給食もすすみます。健全な発育を促すためにも、原則、毎日近隣の公園に戸外遊びにでかけています。

Q:ライブカメラはどこでも見られるのですか?

A:インターネット環境があれば、どこでも閲覧できます。カメラも全館7台を配していますので、リアルタイムでお子さまの保育状態が見られます。ただし、セキュリティーの厳しい企業内(職場)のインターネットですと、見られない場合もございます。※ライブカメラをご覧いただくには、IDとパスワードの入力が必要です。

Q:給食のアレルギー対応はやっていただけますか?

A:入園時に詳しく状況をお聞きし、除去食を用意いたします。当園は栄養士による手作りの給食を提供していますので、お子さまの状況に応じて対応いたします。