大切にしていること

アンジェリカ保育園の社名の「アンジェリカ」の意味は「天使のような」という形容詞を由来としております。私たちは「アンジェリカの3-4-5(さん・よん・ご)」を合い言葉に、天使のように無垢な子どもたちを、一人ひとり大切にお預かりしております。子どもたちの未来を創造するために、私たちが大切にしている思いをお伝えします。

3つの理念

  • 1.子育てと仕事を両立している女性の社会での自己実現を支援します。
  • 2.多様化する保育ニーズに対応します。
  • 3.次世代を担う子ども達の育成に貢献します。

4つのこころを育てます

自尊の心
認め、愛され、大事にされ、いつも聞いてもらえるなどの体験を積み重ねることによって自分自身への自信を育てます。
協調の心
集団生活の中で思いやりや責任感を育てます。
自立の心
自己の主体性を形成する環境とひとりひとりの個性を尊重します。
創造の心
ひとりひとりの可能性を引き出すようにサポートします。

5つのこだわり

英語
異文化や他者を理解し受容する「こころ」を育むため、ネイティブの先生が保育士として子どもたちと接する機会を設けています。
リズム
子どもたちの表現力を大切に育むため、オリジナルのリズムカリキュラム「アンジェリカリズム」を提供しています。
絵本
健やかな「こころ」の成長に欠かせない絵本。読み聞かせや貸し出しなどを通じて厳選した絵本を提供しています。
食育
食べることの喜びや楽しみ、そして感謝の「こころ」を育むため、豊富な食育カリキュラムやイベントを実施しています。
農園
食の安全や食育活動などを目的とし、日々給食で使う野菜は埼玉県にある直営農園で大切に栽培しています。農園での研修も行っています。